簡単にサラダを作れる

スライサーを購入しよう

包丁でキャベツを切ると、上手く細く切れない人が見られます。
また触感に、不満を抱いている人もいるでしょう。
ふわふわの千切りを作りたい人は、スライサーを使いましょう。
キャベツの断面をスライスすることで、簡単に千切りができます。
包丁を使うよりも圧倒的に早いので、料理の時間を短縮したい人に向いています。

また安全という部分は好まれて、購入する人も見られます。
キャベツスライサーは、子供でも使えます。
まだ包丁を持たせることに不安を抱いているなら、キャベツスライサーを使ってお手伝いしてもらいましょう。
子供でも上手くキャベツの千切りが作れるので、お手伝いが楽しくなると思います。
親子で楽しく、料理を進めましょう。

リンゴなどを切るスライサー

リンゴやオレンジなどの果物を、簡単に六等分するスライサーをなどが販売されています。
果物をセットして、上から刃を降ろすだけでカットできます。
よく果物を食べる人は、購入するのがおすすめです。
わざわざ包丁を使わなくても良いですし、一瞬で切れる部分がメリットです。
最近は、アボカドをスライスする調理器具も流行っています。

アボカドは健康に良いことが話題になったので、食事に取り入れている人がいるでしょう。
ですが包丁でカットするのは、少し大変なので困っていたと思います。
アボカドカッターがあれば、簡単に切れるので忙しい朝でも問題なく食べることができます。
食べたいと思った時にすぐ、野菜などを食べられるので便利ですね。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ
▲ページTOPへ戻る